ロゴ

八光流内の情報及び名称、写真などは商標権・著作権・肖像権・知的財産権(技も含まれる)によって保護されており違反したる場合は法的に処罰対象となる場合が御座います。
The information, names, and photos on Hakkoryu are protected by trademark rights, copyrights, portrait rights, and intellectual property rights, and violations of these rights may result in legal penalties.

行事報告

緊急告知!
関係各位
木鶏塾(代表 垣本雅史)の問題について
日頃より八光流総本部をお引き立て頂き厚く御礼申し上げます。
表題の問題につき、下記の通り報告致します。当該団体の代表者によるSNS上での一方的な情報発信により、相当な混乱が生じており関係者の方におかれましても、迷惑とご不便を蒙っているものと推察します。 八光流総本部においても一部に業務上の支障が生じていましたが、事態収束に向けた手続きの第一段階がようやく完了しました。つきましては、今後の混乱を最小化し、関係者の皆さまに少しでもご安心いただく為、本件概略を報告致します。

1.事実確認
・現在、木鶏塾は八光流とは全く関係がない団体です。八光流総本部は、木鶏塾と代表である垣本雅史氏、及び木鶏塾の名前を関する支部団体に対して活動や運営に対して監督・指導を行う立場になく、彼らが行ういかなる行為に対しても一切の責任を負いません。
・八光流総本部は、木鶏塾と代表である垣本雅史氏および支部団体が、知的財産権として保護されている八光流柔術(含む皇法医学)独特の技術・概念を説明、指導する事、イラストや写真を共有する事および前記行為に類似する行為を行う事を、いかなる場合においても認めていません。

2.経緯説明
2021年2月11日付で代表者である垣本雅史氏が自身のSNSアカウントで八光流からの離門・退会と八光流道場としての木鶏塾の閉鎖を公示しました。垣本氏の意思表明が事前連絡なく突然に行われた事から八光流総本部として本ホームページ上の木鶏塾の案内情報欄に注意喚起の為に横線を引き、暫定的に「休止中」との表示を継続し、その後の協議により正式に「破門処分」が決定。破門処分の通知の為、2021年3月3日付で本人受取限定の内容証明郵便を送付していましたが、2021年3月14日の当該郵便物の保管期間までに受取が無く2021年3月22日に再送付、しかし保管期間まで当人の受け取りがありませんでした。
ただ一方で内容証明の写しを配達証明にて送付してある事も踏まえ、法的にも判例としても商標権に関する効力が有効との見解に至った。
当初は内容証明郵便の受取確認日をもって、ホームページ上での報告を行う予定でしたが、垣本氏による内容証明郵便の受取が行われない状況の為、当該郵便物の保管期間終了と郵便物の返戻確認(返戻郵便の送達日2021年3月17日)をもってホームページでの経緯説明に踏み切りました。尚、破門の発効日は彼の意思表明の日に遡り2月11日としました。この日以後は、八光流柔術における師範、道場長の地位を失っています。従って商標権を初めとする八光流総本部が保有する知的財産権の使用は認められません。

  3.商標権侵害とブランド混同リスクに対する見解・方針
垣本氏は2021年2月28日に「天庸流柔術」なる流儀の立ち上げをSNS上で公表していますが、その時点においてもネット上の各種媒体上で「八光流」との関係を示す記事、動画、各種の表示、案内が散見される状態です。これは当事者間の約定に関わらず、当方の商標権を甚だしく侵害する行為であり、垣本氏が新流儀を立ち上げて以降、商標の誤認や混同により一般の方へご迷惑、ご不便をお掛けするリスクが急速に高まっていると認識しています。八光流総本部はこの状況を憂慮しています。 万が一、「八光流柔術を習うつもりで木鶏塾に入門したが内容が違っていた」であるとか、逆に「八光流とは全く違う技術を学ぶ為に入門したが八光流と類似の技術しか学べなかった」等の問題が起きても八光流総本部としては責任を負いかねます。 しかしながら「商標権、知的財産権の適正利用を促す観点で相談をしたい」と言う方がいらっしゃいましたら、相談を承ります。先ほど申し上げた通り、八光流総本部は木鶏塾との関係を絶っていますので、かの団体が起こす問題について責任を負う立場にありませんが、商標権、知的財産権の侵害については社会秩序を維持する為に厳正に対処していく方針です。

4.垣本氏への破門処分再通知について
前述の通り、内容証明郵便は受取保管期間を経過した為、返却されています。 一連の経緯や現状を踏まえて考えると、八光流総本部からの内容証明郵便を受け取らずに放置する垣本氏の態度には首を傾げざるを得ません。 垣本氏は2月19日にSNS上で「破門になりました」と発言しています。垣本氏の発言の根拠は承知していませんが、この発言のあった時点では垣本氏自身が「破門処分」である事を認識していたとの合理的な推測が可能であるため、「破門処分」に伴う各種媒体の即時の表示変更等の義務、ならびに付随する禁止行為についても垣本氏自身が認識していたものと判断出来ます。 また、過去の裁判判例より保管期間を経過して内容証明郵便が返戻された場合であっても当該郵便物は受取人に送達されたものと解釈されているので、法律的な形式上も実態上も、破門処分通知の再送は不要と判断出来ますが、この問題に対して真摯かつ確実な対応を期すために八光流総本部としては以下の措置を実行します。
・ 内容証明郵便の返戻に伴い再度、内容証明郵便を発送します。
・ 上記と合わせて今回は内容証明郵便と同じ文面を普通郵便で送達します。(内容証明郵便が再び、受取拒否となった場合でも郵便物を垣本氏の元へ送達させる為。)

以上、木鶏塾の代表である垣本雅史氏の問題の概略について報告申し上げましたが、本件については垣本氏のSNSを活用した一方的な情報発信により情報が錯綜しており、門人からの問い合わせに応じる必要もあり、時期と機会を選んで、改めて報告する予定です。
八光流総本部では、商標権の侵害以外にも本件に関連すると思われる不法行為の報告を受けています。この件については事実関係を調査中ですが、場合によっては関係する機関・団体とも協議の上、対処していく方針です。(ホームページ上で報告すべきと判断される追加情報がある場合は適宜、報告致します)

八光流総本部では、引き続き事態の推移を見守りつつ丁寧に対応したいと考えています。

本件問い合わせ先
○担当者多忙につき、出来る限りメールでのお問い合わせをお願い致します。
 メールには、必ず指名と携帯電話の連絡先を明記願います。
 内容と状況に応じて、メールか電話で対応いたしますのでご協力願います。
メール hakkoryuhonbu-office@yahoo.co.jp
電話番号 090-3558-7170(総本部事務局長 上條)
表題部の内容が告知された投稿
木鶏塾

★ご連絡
このページは下のほうまで情報が盛りだくさんですので是非とも
スクロールしてご覧になってください。
Introductory Article There is a lot of information on this site, so please scroll down to the bottom.

☆八光流本部公式YouTubeチャンネルが公開されております。
下記をクリックして頂けるとご覧になれます。
The official YouTube channel of Hakkoryu Headquarters is now open. Please click on the link below to view it.

  • 最新チャンネル
  • Youtube演武会2021八光捕(後編)
  • YouTube 演武会2021 八光捕(前編)
  • 氷川神社を訪ねる

    八光流の公式チェンネル動画が盛りだくさん!下記をクリックして、ご覧ください。
  • 八光流公式チャンネル
    (上記をクリック)


    八光流の初代先生が書かれた武の文字などを
    使い八光流公式グッズを紹介しております。
    (新たに八光流公式Tシャツなどが増えましたよ)
    K1ファイター南雲大輝バージョンTシャツが出来ましたよ!
    商品は都度増えておりますので見てみて下さいね。
    The official Hakkoryu goods are now available, please click here to see them.
  • HK-SPIRITS goods store公式グッズ・ネットストア

    八光流公式フェイスブックページ
    Hakkoryu Official Facebook Page
  • フェイスブック八光流公式ページ

    コミニュティー掲示板
  • フェイスブック八光流コミニュティ掲示板
    (his message board is open to all family members and monjin who are familiar with the Hakkoryu)
    八光流を通じて師範と門人、その家族とをつなぐ情報共有版です。
    今後本部公式として正規なものを各種紹介などを含めて発信していきます。ご期待ください!!
    注意!過去においても今現在においても八光流に対し誹謗中傷している方は参加できません、また参加者においても認められた場合は消去します。

    ※総本部直轄東京サテライト道場現在教伝中
    軽護身術を基軸に本伝へ導く道場としておこなっております。
    問い合わせは総本部事務局までお問合せ下さい。
    教傳時間:火曜または水曜 19:00〜21:00位 
    場所:上野、秋葉原、新宿周辺

    Tokyo Satellite Dojo under the direct control of Sohonbu The dojo is based on light self-defense techniques and leads to the main teachings. For inquiries, please contact the Sohonbu office. Teaching hours: Tuesdays or Wednesdays 19:00-21:00 approx.  Location: Ueno, Akihabara, Shinjuku area

    ★ご連絡及び行事イベント

    〇護身体操と女子護身道
    受講希望の方は八光流総本部事務局までお問合せ下さい。
    参加資格  八光流正式門人
    掲示板にて告知中

    ☆特報!! 
    皇方指圧のバイブル臨床医典がデータ復刻販売が決定いたしました。
    書籍での販売が終了し幾年か経ち、現在に復刻する皇方の臨床記録。
     施術のバイブルとして過去に販売されていたものが復刻版として、  データ販売として皆様にお届けする事が出来るようになりました。

     
     ご希望の方は八光流総本部事務局までお問合せ下さい。
     料金  22,000円(1データ)
     お申込み頂きましてからデータにてお送り致します。(データは前編25MB後編25MB、一回のデータで25Mを受け取れる環境でお願い致します)
     お支払い方法は、PayPal(taku2602@yahoo.co.jp)
     入金時に住所、お名前、連絡先、メールアドレスを
     ご記入頂きましてお申し込みをお願い致します。
     (ペイパル入金が難しい方は御相談ください)
                   >

    ★ コロナ対策として

    コロナ対策として緊急事態宣言が出された事により本部としても、事態終息への足並みをそろえてコロナ対策を行う事となりました。 通常稽古において行政の指示に従いコロナ対策を行った上で稽古を行っております。

    ★ 現在の本部教伝について 通常稽古においては、コロナウィルスによる感染拡大を最小限にする為各地で対策が講じられている中で本部においてもこの事を重きに捉えて毎日のクレペリンによる除菌を行っていきます。 来塾される際は、どうぞ御自身での対策として熱などコロナと疑われるときは来塾しない事の徹底、又稽古においてはマスクを着用し消毒を各自行うなどを講じて自身の責任の下で稽古を行って頂けるよう宜しくお願い致します。

              

    ★ 注意事項  本年度よりペーパーレス化による環境貢献を進める為にハガキ等でのご案内は削減致します。よって各門人にお願い致します、データを閲覧し確認した方は各道場において水平展開を行って頂き御周知頂けますよう宜しくお願い致します。

              

    ☆ 

    下記記載の写真の中でミラー氏が載っておりますが現在は詐欺行為及び規約、商標権の侵害により破門となっております。

    八光流スイス大会において主力メンバーの集合写真です。本大会におかれては、スイスのTV取材なども行われ当流といたしましても非常に意義のある大会となりました。
    2017

    スイス大会

    八光流ボストン大会 逮捕術資格希望者も大変多く又稽古スタイルにおかれてもマナー含め熱心な意気込みを感じる大会となりました。
    2018

    ボストン大会

    八光流横田基地演武 特別な計らいを頂き演武を基地内にて行う事が出来ました。(規定を守らず厳格な規律の為入るのに苦労した方がおられましたがひとまずやり切りました)
    2018

    横田基地演武

    八光流本部にて基本技セミナーの第一回目セミナー
    2018

    基本技講習会1

    八光流本部にて基本技セミナーの第二回目セミナー 活気あふれる有意義な時間の中で基本技のベーシックセミナーが行われました
    2018

    基本技講習会2

    2018年度本部納め式並びに師範許可式が行われました。また新たな同志の門出にお祝いと年度の納めとして沢山の方々が御来訪され2018年度の素晴らしい式を皆様のご尽力により無事に納める事が出来ました。
    平成30年12月23日 八光流本部

    本部納め式

    2019年度始め式並びに師範許可演武並びに役員の新旧交代と護身体操の賞状授与を含め一年の稽古始としての式典が行われました。今年一年同志の皆様と八光流の看板の下、怪我なく平和に稽古ができるよう祈願し和気のある直会が開かれました。
    平成31年1月13日 八光流本部

    本部始め式

    基本技統一セミナー第三弾が2019年2月9日に行われました。お集まりになった皆様、寒い中なのに熱気で道場のガラスが曇るほど!!今は明かす事が出来ませんが極秘の撮影も御座いました。
    平成31年1月13日 八光流本部

    本部セミナー三弾